パートをやって少しでも家計を楽にする

スーパー主婦のパート掛け持ちワザ

パートをやって少しでも家計を楽にする このご時世よほどの玉の輿に乗るか子供を作らない限り、一生夫の傘下でのんびりと暮らすことはできません。子供の成長と共に必要なお金は年々増えていき、それに合わせて主婦も働きに出なくてはならなくなります。そんな時にふと考えると、果たして一日のうちで自分が働けるのはどのくらいの時間帯なのかと考えます。

そうすると意外にとびとびの時間帯が良いという結果が出たりします。午前中と午後の少しの時間帯、後は夜8時以降などです。その場合に一つの仕事だけで効率よく稼げませんので、いくつかの仕事を掛け持ちするような形になります。以外にこの方法は時間を効率よく使えます。しかし契約する職場が増えれば増えるほどその分手続きも増え面倒ではありますが、それをクリアすればあとはなんとかなります。そして必ずしていただきたいことは、自身の年収管理です。たとえば夫の社会保険に入っている場合だと、年収の上限が決められているのでそれを越さないように自分でスケジュールを調節していく必要があります。

そのためにも日々の就労時間を細かく残すようにしましょう。中には3つの職場を上手にコントロールしているスーパーなパート主婦もいます。時間を効率よく使うためにもとても有効的です。

おすすめ