パートをやって少しでも家計を楽にする

看護師のパートの利点について

パートをやって少しでも家計を楽にする 看護師のパートの利点について考えていきます。看護師は、圧倒的に女性が多い職種でもあります。女性は、結婚や出産を機にライフスタイルが大きく変わることがあります。独身のような働き方が場合によっては、できなくなることもあります。特に出産して子育てをする女性にとっては、看護師をフルタイムで続けていくということは、現実的には難しいことが多いです。

ですが、看護師として働く際には何も常勤だけでなく、非常勤のパートとして働くこともできます。1日の間の午前中だけとか、午後だけとか、3時間だけ働くなどスポット的にパートとして働くことができます。こうした働き方であれば、子育てをしている方でも、無理なく看護師を続けていくことができます。これが、1つ目の利点です。看護の現場から数年も離れてしまえば、経験や知識は鈍ってきてしまいますので、多少少しの時間帯でも現場で働いていた方が経験や知識を鈍らさずに済みます。

2つ目の利点は、残業は基本的にはないということです。常勤ともなれば、残業になることは頻繁にありますが、パートは時間単位で働くわけですから残業は、よほど緊急事態でもない限りないのが当たり前です。以上が、看護師のパートの利点です。

おすすめ